訪問看護

訪問看護とは

ご家庭において、看護の必要な方を対象に、かかりつけ医の指示の下、看護師やリハビリ専門職が定期的に訪問し、看護の提供や指導を行います。
皆様が住み慣れたご家庭で安心して快適な療養生活が送れる様にお手伝いいたします。
看護計画を介護保険の居宅サービス計画の内容に沿って作成し、訪問いたします。

homonriha

訪問看護事業所 紹介

在宅でより安心な楽しい暮らし

|訪問看護ステーション のどか【篠山市東吹】

施設概要:

訪問日:月~土曜日(12/31~1/3を除く)
訪問時間:平日8:30~17:30 土曜8:30~12:30
・医療保険 介護保険 対応 ・ご家庭において、看護の必要な方を対象に、かかりつけ医の指示のもと、看護師やリハビリ専門職が定期的に訪問し、看護の提供や指導を行います
・皆様が住みなれたご家庭で安心して快適な療養生活が送れるようにお手伝いします

  • 利用例1:たくさんのお薬がぐちゃぐちゃで混乱!

    物忘れが少しずつでてきて、1か月分処方されたお薬がぐちゃぐちゃで、どの薬をいつ飲んだらいいのか分かりづらくなってきて困っている。 ⇒介護保険の訪問看護を利用すれば、お薬の振分けと飲み忘れがどの程度あるのか定期的に確認してもらうことができ、いつ飲む薬か分かりやすくなります。また、服薬状況を訪問看護から主治医に報告する為、主治医にも生活状況が伝わり安心です。

  • 利用例2:褥瘡(床ずれ)ができた!

    病気やケガなどで、寝ている時間や同じ姿勢が長く続くと、皮膚やその下にある組織が壊死してしまい褥瘡になってしまわれる方がおられます。訪問看護ではできてしまった褥瘡の処置・できてしまった原因を探り、今後できないようにするためのアドバイスを行います。

  • 利用例3:末期がん 最期は自宅で過ごしたい

    往診医等関連機関と連携し、残された時間、ご本人らしく過ごせるよう訪問看護がサポートします。ご本人だけでなく、ご本人を支えるご家族の揺れ動くお気持ちに寄り添いながら、自宅で過ごせてよかったと思っていただけるようなケアを行います。

特徴1.24時間つながる安心

体調が急に悪くなった、病院に受診したほうがよいのかどうか判断がつかないなど緊急で看護師と相談したい時に連絡をすることができます。

特徴2.あなたの笑顔プライスレス

いつもやさしい笑顔で接し、ご利用者の笑顔が引き出せるようにこころがけます。

特徴3.経験豊かな看護師がアドバイス

いろんな病気を抱え、自宅で療養される姿をたくさんみて来たベテランの看護師が対応します。 ご利用者だけでなく、自宅での生活を支えるご家族の不安や将来のことなど親身に相談にのり、一緒にご自宅での生活を支えていきます。

訪問看護ステーション のどか
お問い合わせ情報

住所 〒669-2202兵庫県篠山市東吹1021
電話番号 079-590-2331
FAX 079-590-2332
E-mail nodoka1201アットkiyoukai.com
アットを@に変更してください

在宅でより安心な楽しい暮らし

|訪問看護ステーション のどかサテライト三田【三田市南が丘】

施設概要:

訪問日:月~土曜日(12/31~1/3を除く)
訪問時間:平日8:30~17:30 土曜8:30~12:30
・医療保険 介護保険 対応 ・ご家庭において、看護の必要な方を対象に、かかりつけ医の指示のもと、看護師やリハビリ専門職が定期的に訪問し、看護の提供や指導を行います
・皆様が住みなれたご家庭で安心して快適な療養生活が送れるようにお手伝いします

訪問看護ステーション のどか
お問い合わせ情報

住所 〒669-2202兵庫県三田市南が丘1-51-5
電話番号 079-562-0222