介護老人保健施設

‹ (老健)

介護老人保健施設とは?

介護老人保健施設とは、医療ケアやリハビリを必要とする要介護状態の高齢者の方々を受け入れております。在宅復帰を目的に、食事などの介護サービスを提供しながら、自宅などに戻るためのリハビリが中心です。

grouphome_header

介護老人保健施設紹介

医療と介護のど真ん中~多職種協同で在宅復帰のお手伝い~

介護老人保健施設 咲楽荘【篠山市東吹】

施設概要:

100床(1階認知症棟40床・2階一般棟60床)
入所:要介護1~要介護5
短期入所:要支援1~要介護5
重症心身障害者(児)【医療型】短期入所

  • 利用例1:介護者の事情による利用

    農繁期・孫の出産・入院・長期出張、自宅のリフォーム等家庭の事情により介護ができない時期、必要に応じた期間だけ入所することができます。1ヶ月未満の入所を希望される方にはショートステイというかたちで利用していただくことも可能です。

  • 利用例2:退院直後のリハビリ目的で利用

    退院後すぐに自宅で生活することが不安な方には、ワンクッションおくための入所利用が安心です。入所期間中に、落着いて、自宅環境を整え、ケアマネジャーを決め、身体にあった福祉用具を選定していきます。また、自宅での生活を見据えたリハビリを実施していきます。

  • 利用例3:終末期ターミナルケアでの利用

    施設長兼医師と看護師が常駐している為、医療的ケアが充実しています。ご自宅で最期を迎えることが困難な方には、ご本人・ご家族ともに終末期を施設で安心して過ごしていただくことができます。

特徴1.家族と地域をつなぐ月行事

おひとりおひとりを大切にした介護 ご本人が行きたい・やりたいことなどを大切に目標をもった生活が送れるように支援していきます。 また、昔からの習慣や嗜好などを生活の中に取り入れます。

特徴2.在宅復帰を支援します

咲楽荘は在宅復帰強化型施設です。H27年度は、89名の退所者の内、52名が在宅生活に戻られました。利用者の皆様の精神状態・身体機能・病状より施設サービス計画を作成し、在宅生活に向けて専門スタッフによる介護・生活リハビリを提供します。ご自宅の住宅環境を整えるお手伝い(住宅改修)やご家族の介護負担軽減も考え、ショートステイの受け入れで在宅復帰後のフォローも行います。

特徴3.病院や事業所との連携で安心を

病院をはじめ、同一法人内にて居宅介護支援事業所・通所リハビリ・訪問看護ステーション・通所介護等があり、密接に連携しております。法人内のサービスを利用しておられる方には利用前・退所後利用される事業所と情報共有していくため、利用者の皆様と咲楽荘との関係が途切れることなく生活していただけます。

介護老人保健施設 咲楽荘
お問い合わせ情報

住所 〒669-2202兵庫県篠山市東吹976-1
電話番号 079-590-2121
FAX 079-590-2131
E-mail sakura-1998アットkiyoukai.com
アットを@に変更してください