ふくろくの郷 近所の喫茶店へ行く~の巻!!

大変、ご無沙汰しています。

久しぶりのブログ更新となります。

あつい!!   あつ~い!!  夏もようやく終わりを迎え(喜)、 ようやくと秋の訪れを感じられる時期となりました。

日中も大変過ごしやすい気温となり、入居者の皆様も散歩や買い物へ出かける事ができるようになりました。

そんなある日・・・

職員A、 男山図書館内に障害者の方が元気に働いている喫茶店があるんよー♪

職員B、 な、なんだってー(棒)

入居者様、あら、行ってみたいわ―♪

職員A、 え?・・・よし、じゃあ午後は優雅にティータイムだぁー!!行くぞ~オ~!!

・・・とまぁ、こんな流れで男山図書館内にある喫茶店へ 1階2階合同で入居者様と行く事となりました。

男山図書館はふくろくの郷より歩いて5分、車に乗って行った方が時間が掛かる場所にあります。1階は図書館となっており、幼児向けの絵本から最新の雑誌、一般図書などがあり、入居者の皆様も利用しています。

で、今日のお目当てはと言ううと、2階喫茶コーナー!!

職員B、 う、うん? コーナー? まぁ行ってみよう。

2階へとエレベーターで上がる。 チ~ン(エレベーターの音)そこで我々が見たものは・・・

ロビーにこじんまりとした喫茶コーナー!!  う~ん(・・・・・・・・・・・・)思ってたのと違う。

とりあえず、席へと向かうと・・・ いらっしゃいませー!! っと元気いっぱいに挨拶をして下さる店員さん。 何か障害を持っている感じの方でしたが、元気いっぱいの挨拶と笑顔で案内してくれる接客に入居者の皆様も笑顔に♪

職員B、喫茶コーナー? う~ん・・・しょぼいなぁ・・・と思ってしまった自分が恥ずかしくなりました。

気を取り直して さぁ注文だ!! 何を食べようかなぁ~と考えていると入居者の方がアイスを食べたいわぁーと言われました。

ア、アイス!! (この日は日中も肌寒く感じられる日でした)

あ、ぼくも。 私もぉーと連鎖するように アイス!! アイス!! とコールが まぁ室内で暖かいから、アイスもいいかも!! と注文

手作りアイスは大変おいしかったらしく入居者の皆様 無言で召し上がられていました(笑)

軽くコーヒーを飲み終え、まわりを観察していると手作りお菓子なる文字が!!

聞けば、図書館裏にあるジョイント・ジョイと言うところでボランティアの方が障害を持った方々とお菓子をつくり売り出しているとの事。

職員A、  おいしそー

入居者I様 私買うわぁー とお菓子を買われました。

あれこれしているうちに帰る時間が!!

精算も終わり帰ろうとすると、、、ありがとうございましたーと元気な店員さんの声

入居者の皆様も笑顔でありがとうと礼を言い帰宅しました。

施設に帰ってからも

入居者O様 障害をもった人も元気に働いてるなぁー

入居者T様 私もまだまだ頑張れるでー

など色々な感想を言われました。

障害を持った人も社会で働いているという事に刺激を受け、関心をもたれ 皆様たくさんの元気をもらえたようで、大変良い外出になったと思います。

 

 

追伸・・・9月30日ふくろくの郷入居者様は吉井松里地区の敬老会に招待されてています。その為、午前はふくろくの郷は閉となりますので面会希望の方は午後にお願い致します。

敬老会での内容は次回、ブログを乞うご期待!!

暑が夏いぜぇ~!!

あ、あつい・・・言葉にしても涼しくなるわけでもない言葉ですが、つい言ってしまいます(笑)

毎日40℃近い気温が続いていますが、皆様おげんきに過ごされているでしょうか?

そんな猛暑が続いておりますが入居者の皆様がこの夏、ふくろくの郷でどう過ごされているのか紹介したいと思います。

まずは朝、畑の手入れや収穫をします。この時間帯は日差しも弱く涼しい時間帯です。ふくろくの郷には小さいながら畑があります。入居者の皆様と作物を育て 手入れ、収穫、調理と、自分たちで育てた野菜などを頂いています。

お店で売っているような綺麗な形ではありませんが、自分達で育てた野菜は格別の味がすると皆様いわれます。

他には、全体体操やリハビリ、入浴、テレビをご覧になられたりと、アッと言う間にお昼になってしまいます。

昼食後この時間になると外はカンカン照り、日差しが強すぎてとても外出はできません(暑)

入居者の皆様は施設内で過ごされます。

何をしているのかというと・・・

レクレーションや製作、たまにお菓子作りなどをしています。

入居者のI様、貼り絵が大好きでいつも熱心に取り組まれています。

そして完成したのが こちら

凄くきれいで鮮やかな模様ができました。

本人曰く最高の出来だそうです。 う~ん美的センスのない僕にはわからん(笑)

他には、裁縫などをしています。

今月は巾着袋を作ろう!! というお題で皆様取り組まれました。

入居者のK様は もともと 被服科の先生だったらしく皆様にアドバイスをくださいます。(スパルタ)やはり皆様元主婦、むかし針仕事をされていたので、スラスラと縫いあげられます。そして完成したのが こちら・・・

携帯電話いれを作られました。うれしそうに毎日つかわれております。

ぐぅ~っと腹の音、そろそろ小腹も減ってくる2時半!!

みんな大好きおやつの時間が近づいてまいりました。

たまにはではありますが入居者の方とおやつ作りをします。

あまったパンを輪切りにしてぇ~♪

油でさっと揚げます!! 砂糖をいっぱいまぶしてぇ~!!

できたのが・・・

みんな大好き揚げパンです。(ネーミングそのままやんとは突っ込まないで!!)

甘くておいしーと評判です。

そんなこんなしているうちに、時間は4時を回ります。

夕方になってもまだ外は暑い!!

この時間になると遊び疲れ、おやつでお腹も満たされみなさま傾眠されることが多いです。

その後6時に晩御飯を頂き就寝されます。

8月 夏!!真っ盛り

連日、猛暑で外出などは控えており、入居者の皆様には肩身のせまい思いをさせてしまっていると思います。

この暑い8月!! 入居者の皆様には出来る限りの楽しい日々を提供できるよう頑張りたいと思います。 byふくろくの郷 職員一同

ふくろくの郷 恒例 流しそうめん

7月・・・夏・・・あ、あつい・・・うっ!!

そんな 暑ぅ~い 毎日ではありますが、ふくろくの郷では毎年恒例の納涼

流しそうめんの催しを開催しました。

毎年近所の地主様より竹を一本頂き、キッチンからフロアへ向けて、そうめんを流します。

そうめんを掴む方も見学される方も早よ流さんかい!!と早々にスタンバイされました(笑)

準備できたよ~とスタッフのTさん

Tさんの 流しますよぉ~ の掛け声とともに そうめんを発射!!

入居者の皆様、勢いよく流れてくるそうめんに悪戦苦闘(笑)

なかには、上手に全部すくわれる方、全くすくえない方といましたが、入居者の皆様

暑さを忘れて必死にそうめんと格闘され、大変楽しい催しとなりました。

ご夫婦で入居されているH氏夫妻、いつまでたってもラブラブである(照)

すくえず、流れ落ちたそうめんはといいますと・・・スタッフが美味しく頂きました(笑)

ご家族の皆様も暑さに負けず夏を満喫してお過ごしください。 ByeBye

第6回 公開音楽療法ぉ~ ぱふぱふ ドン!!ドンドン

ふくろくの郷では、6回目となる公開音楽療法を開催しました。

音楽療法とは・・・、音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用し、心身の健康の回復、向上をはかる事をいいます。

ふくろくの郷では、月に1度音楽療法の先生を迎えリハビリテーションを行っています。

そしてこの方が・・・

毎度お世話になっております音楽療法士のo先生です。

いつも元気いっぱい、歌って踊れるスーパーウーマンであります。

今回は公開音楽療法という事で、お客様を迎えての催しとなります。

毎月楽しみにされている入居者の皆様というと

開始30分前より席につかれていました(笑)

…まだ準備が

お客様も段々と集まり、いざ鎌倉・・・じゃなかった!! ・・・いざ開始!!

ここからは、先生の歌と音楽に合わせ、入居者、お客様の皆様も一緒に歌って踊っての

どんちゃん騒ぎになります。

お客様が前に出て踊られる事も・・・

時には入居者様も楽器を使い演奏されます。

音楽の力はすごく、普段手を動かされない方やレクレーションに参加されない方もこの時は

大はしゃぎし音楽を楽しまれます。

・・・気づけば、アッという間の1時間!! (スタッフも楽しんでいるので時間を忘れます)

お客様を御見送りし、先生がいつものされる終わりの挨拶・・・

入居者様ひとりひとりと手を合わせお疲れ様の挨拶をします。

この時だけは、入居者の皆様も淋しそうにされます。・・・先生、愛されてますね。

とまぁ、毎月ではありませんが、公開音楽療法を開催しております。

ご家族の皆様の参加も大歓迎です。

入居者の皆様と一緒に歌って踊って音楽を楽しみましょう。

参加されたいご家族の皆様はふくろくの郷まで、ご連絡下さい。

ふくろくの郷 遠足へ行くの巻・・・おやつは300円まで!!

ふくろくの郷では毎年恒例となっている滋賀県への遠足に行って来ました。

なぜ?滋賀県・・・そこに琵琶湖があるからだぁ~!!  ウォ~~~~~~!!

・・・日本が世界に誇る日本最大の湖びわ湖の景色、(燃)

比叡山より流れ落ちてくる澄んだ空気(熱)

そして な・に・よ・り!!

・・・ふくろくの郷から近いからッス(笑)

と言う訳でございまして、我々は琵琶湖大津館へと遠足に行って来ました。

ではでは・・・写真と共に紹介していきたいと思います。

って!! いきなり到着の写真です。 準備や乗り込みの写真撮り忘れました。テヘッ、ペロ♪

と言うわけで、琵琶湖大津館に到着しました。 行きのバスの中では入居者様、職員共に歌を唄ったりおやつを食べたりとワイワイガヤガヤと楽しく過ごされました。

予定より早く到着したため2階にある展望台へ

そこには・・・目の前に広がる雄大な琵琶湖の姿が!!

しばし、時を忘れ眺められる入居者のお二方♪

皆様思い思いの場所で、写真を撮られたり、琵琶湖を眺められたりし、過ごされました。

集合写真♪♪ 俺、写ってねぇ~(泣)

うん・・・入居者の皆様が楽しんで頂けたなら、、、ねぇ、、、うん!!

すべて良し!!

っと、そんな時,お腹から グぅ~ 腹の音がぁ!!       お昼でございます。

 一階のレストランへと移動

まぁ、おっしゃれぇ~。

職員T氏・・・こんな場所にデートで女の子を連れてきたら・・・ウフ、ウフフフ(妄)

 

・・・閑話休題

 

びわ湖大津館の一階には、びわ湖を一望できるお洒落なレストランがあり、そこで皆様昼食をとりました。

メニューは、皆様大好きカレーライス。

あっ、逆光で景色が(汗)

・・・皆様素晴らしい景色を御覧になられながら昼食をいただきました。

昼食後は大津館隣にあるバラ園へいきました。

入口を潜り抜けるとぉ~?

ものすごく広い庭園があり

バラのアーチや

花に包まれた美術館などがあります。

美術館内を見学されたり

庭園を御覧になられたりと皆様喜ばれていました

ここで、注目ぅ!! 先頭で車椅子を押して下さっているイケメンのお兄さん。

今日のこの遠足の為に、本部兵庫県よりバスを運転して来てくださいました、職員S氏!!

まことに、ありがとうございました。

閑話休題・・・

 

他にもこんな写真や

こんな写真もあります。

・・・が、たくさんありすぎて紹介しきれません。

えっ、もっと詳しくお話しを聞きたいって?

そんな方はふくろくの郷まで足をお運びください。入居者の皆様と写真を交えながら、楽しいお話しをしたいと思います。

と、まぁ 簡単な紹介ではありましたが、入居者の皆様も怪我をされる事もなく無事

遠足を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春だ!!天気だ!! 桜を求めて!!・・・お弁当もあるよ♪

今日はかねてより計画していた催し お弁当もって遠足へ出かけしよう!!を開催しました。
手作りのお弁当を持って八幡市内にある、さくら出会い館へ出かけました。

朝より気合を入れてお弁当を作ってくれた O職員 うしろ姿が料理人の様である(笑)

入居者の皆様はこの日を大変楽しみにされていためわれさきにと車に乗り込まれました。  ※スタッフが乗車時の安全を確保しております。

ふくろくの郷より、車で約10分程 木津川 宇治川 桂川 の合流地点 桜の名所としても有名な背割り堤のすぐ隣、さくら出会い館へ到着!!


さくら出会い館には無料で使える休憩スペースがあり、毎度大変お世話になっております。 (冷暖房完備屋根付き♪)

お楽しみのお弁当を入居者の皆様 勢いよく召し上がられました。

 昼食後は、桜が見たいと言う入居者様のリクエストに応え!!
山の上なら、まだ桜咲いてるかも・・・と 柳ヶ谷観音へ レッツ・ゴ―――――!!

という事で、大山崎の 山飛びぃ~ 谷を越え~ 到着!! 柳ヶ谷観音♪

しかし・・・
桜は葉桜となり、散り頃ぉ・・・

・・・ションボリされる入居者 O氏 
 
が帰り道ぃー なんとぉー!!  一本だけ満開の桜の木を発見!!

やったぜーと入居者の皆様も大喜び(安心する職員T氏)

今年は気温が早くに上がり桜の咲く時期が早く遠足の時期には、散りきっていると
思われていましたが、何とか遠足で桜観賞という催しを達成できたと思います(汗)。

一本の桜の木ではありましたが、入居者の皆様には心に残る景色をご覧いただけて良かったと思います。

春がきーた、春がきーた。 ふくろくの郷に来たー♪

今月のふくろくの郷の標語は・・・麗らかな春が来ました。外へお出かけましょう・・・という事で(笑)
近所の公園へ桜の花を見に行って来ました。
・・・とまぁ標語を守ると言うより、、気温が暖かくなり、入居者様も職員も春の陽気にウキウキしておりまして・・・(照)
急遽、お花見するぞーと催しを開催しました。
ふくろくの郷近くには大きな公園がありそこで毎年、桜を観賞しています。
今年は1階、2階入居者様合同で鑑賞にいってきました。

皆様、大変おおよろこび~♪


急遽開催という事で簡単なおやつを持ち寄り皆様で頂かれました。

天候にも恵まれ、最高のお花見となりました。

2月も楽しみいっぱい ふくろくの郷

久しぶりの更新でございます。
今年も寒さが厳しくなかなか外出や散歩などには行けず、利用者の皆様も暖かい春を待ちわびておられます。
そのような季節ではありますが、2月もふくろくの郷では入居者の皆様元気いっぱいに過ごされていました。その一部分を紹介したいと思います。

まずは・・・皆様大好きボランティア様の催し。

久しぶりに来て頂いた みんようの会様 輪太鼓や三味線に合わせ、皆様楽しく歌われていました。

新しく入居されたN様も元気いっぱいに歌われていました。

そして毎月来て頂いている 歌の会様 毎回、懐かしい歌謡曲や童謡を用意して下さります。

皆さま懐かしみながら笑顔で歌われていました。

・・・とっ!催しも紹介しつつ、入居者様の普段の姿も少しご紹介したいと思います。


皆様大好き風船バレー。 
一度始まると激しいスマッシュ(腕そんなに上がるんかい)や掛け声(普段出さない大声)を出され時間を忘れて取り組まれます。ストレスの発散にもなりよく行っています(笑)・・・

次に お手玉積みです。
 
普段から頻回に動き回られるT,O様や、おしゃべり大好きM,O様 この時ばかりは大変集中されており自席より動こうとされません。
完成すると溜息一つ皆様 笑顔満点になられます。

そして・・・

毎日リハビリや歩行訓練なども行っています。

長々とした紹介にはなってしまいましたが、
2月は本当に寒く外出や散歩、遠足の延期など入居者の皆様には、楽しみの提供が出来なかったと思います。
今月は2月以上に楽しく過ごして頂けるよう職員一同 ガンバリます。