新年あけましておめでとうございます。・・・もう2月だよ( ゚Д゚)

新年あけまして、おめでとうございます。

職員Tでございます。

またまた、久々の投稿となります。(;^ω^)

・・・決して、ブログの存在を忘れていたわけではございません。色々と頑張っていました。(自己申告)

何を頑張っていたのかというと・・・

こんなん作ったりしてました。(;’∀’)

コロナ禍による外出自粛につき、入居者の皆様にお正月の気分を味わって頂こうと職員一同頑張っていました。

 

 

やはりお正月といったら、まずはおせち料理です。今年もふくろくの郷ではおせち料理をお取り寄せしました。

皆様少しづつ色々な料理が味わえ大変喜ばれていました。

 

午後からのレクリエーションは、書初めや福笑い♪

正月にちなんだ、お好きな言葉を書かれました。

中には、お年玉と書かれた入居者様も(笑)

福笑いは、なかなか成功せず(笑)

皆様大爆笑!!

 

そして、手作り正月飾りの前での記念撮影

1階も、2階も気合の入った飾りを手づくりしました。(獅子舞もいるよ~!!)

 

 

そして、今回一番気合を入れて作ったのが・・・神社です。

神社?と思われますよね・・・

こんな、やり取りがありました・・・・・

 

回想はいりまーす♪

職員N氏・・・今年は初詣行けへんなぁー

職員T・・・せやねぇー

職員N・・・外出できないなら、施設内でやればいいじゃない

職員T・・・(。´・ω・)?

職員N・・・作れ!!(強制)

職員T・・・イエッサー( ;∀;)・・・パワハラである(笑)

・・・閑話休題

・・・こんなん出来上がりました。(^-^;

仕事の暇な時間を見つけてコツコツと作り。

試行錯誤しながら製作期間約3週間!!

作り物とはいえ、皆様熱心にお参りしてくださいました。

他にも、入居者様と一緒に絵馬を作ったりなど・・・

入居者様からは、楽しいお正月をありがとうとの感謝のお言葉を頂きました。

職員一同・・・頑張って良かったー(*´▽`*)

とみんなで感激しました。

・・・終わり

 

・・・次回ぃ~

今年もふくろくの郷に鬼がやってきたぁーの巻!!

いつ更新できるかは・・・

私にもわからなーい(笑)(;^ω^)

寒い日も…心はポカポカ

暦の上では立春となりましたが、まだまだ寒い日が続いています。

 

 

さらに西紀デイサービスセンターの食堂は天井が高く、部屋が温まるまでに、とても時間がかかります。さらに1~2月上旬に工事中でデイルームが使用できない期間があり食堂で1日過ごして頂いています。

 

 

寒さ対策に、期間限定でストーブを設置しています。これが意外と好評でみなさん、この周りで暖をとられたりもします。「あんたもおいで、ここ温いで~」などと声を掛け合われていてとても微笑ましく感じます。

 

 

寒い日もお互いに声を掛け合われているのを聞くとホッコリ温かい気持ちになります。どんな寒い日でも温かい声かけで元気になれるものです。

 

手芸の時間にもご利用者同士で「ボンド使こうてか?」「ハサミどうぞ」などと道具の貸し借りを和やかにされています。

 

 

そんな、和やかな雰囲気で作っていただいている手芸を紹介するとまず初めに粘土を使った多肉植物作りが大人気です。

うまく丸めるポイントは粘土が乾燥しないようにハンドクリームを沢山使うことのようです。

次にクラフトバンドを使ったコサージュとヘヤピン作り挑戦していただいています。

髪色に合ったグレーや黒の飾りが人気です。中には曾孫さんにと作られる方もありました。

手芸は手作り大好きでデイサービス利用開始のその日から手芸をしてくださるご利用者もあれば、自信がない方や目の不調などでお誘いしても迷われる方もあります。

 

 

手作り大好きで、ご自分から積極的に「何か作っておられるんですか?」と職員に声をかけていただき手芸が始まる方は、足湯をしながらでも「手は空いてるんやからしてみるわ」と手芸をしてくださいます。

 

自信がないといわれているご利用者も、職員や、手芸が得意なご利用者がお手伝いしていくと楽しく取り組めます。2月の手芸の節分飾りに挑戦されるときに少し迷われたご利用者も

 

 

前からのご利用者がやさしく声掛けされ職員が少し手伝わせていただくとぐるぐる毛糸も巻けてあっという間に完成しました。

 

 

初回利用の方であってもお手伝いしているうちに会話も弾み緊張がほぐれていかれます。まさに、ほんわかして賑やかな雰囲気が西紀らしいなぁ~と職員もほっこりした気持ちになります。

 

出来上がった時の嬉しそうなお顔に周りも明るい雰囲気になります。

 

 

また、特に女性は「これ可愛い!欲しいなぁ~」と心を射止めてしまえば意欲が出て取り組んでいただけるように感じます。

 

手芸で作品が完成する喜びを味わうのはもちろんですが、手芸を通して会話が弾みコミュニケーションを図れることも手芸の醍醐味ではないでしょうか。さぁ、春に向けてご利用者が作ってみたい!と意欲的になられる手芸を考案中です。

 

 

 

リハビリ研修を行いました

1/11に、リハビリスタッフの荻野PTより、

さくらんぼで行っているリハビリについての研修をして頂きました。

 

昨年の1月より、立位の訓練が始まったり、おもりを足に着けた体操の内容が変わったりと、さくらんぼのリハビリが一新しました。

最近は、個別リハビリも増えました!

リハビリ改革の効果と、個別リハの行い方や効果について、

教えて頂きました。

 

リハビリ改革の効果▷▷▷

立位の訓練が入ったことにより、

椅子からの立ち上がりがスムーズに行えるようになった方が多く感じられる。

 

NEW個別リハについて▷▷▷

決められたリズムで線を踏まないように歩行訓練を行うので、

歩行能力や記憶力がUPするそうです。

 

本日の日付のところのポケットにメモを入れる体操です。

頭の体操になります。

 

洗濯バサミに飾りを挟み、木を彩る体操です。

指・手・肘・肩の体操になります。

 

片手でコップを左右へ移動させる体操です。

手首の体操になります。

 

輪ゴムを書いてある線の通りに引っ掛けていく体操です。

指先の体操になります。

 

オレンジ色のゴムと青色のゴムを交互に穴に通していく体操です。

指先・肩の体操になります。

 

荻野PTが試行錯誤しながら色々と考えてくださっています。

職員も協力していきながら、

ご利用者にとってより良い介護・体操を提供していきたいと思います。

私もいつまでも元気でいられるように、

一緒に体操を頑張っていきたいと思いますっ!!!

 

ぜひ、体験利用にでもお越しください

ほぼ改修工事が完了しました。

10月から始まっております、改修工事のおおよそのところが完成しました。

 

 

お正月明けから、新しい食堂、お風呂を使用していただいています。

 

 

皆さんにどこからご紹介しようか悩むところですが、まず広くなった食堂をご紹介します。

 

 

 

ご覧の通り明るく広やかな雰囲気になりました。

 

 

 

 

次に食堂側のトイレが増設されトイレが3つになりました。

 

 

新設のトイレはドアもおしゃれになり「外から見たらトイレに見えない」「ホテルのトイレみたいや」と好評です。

 

 

 

 

トイレの内部もピカピカで白を基調としているせいか明るく清潔感を感じます。

 

最後にお風呂をご紹介します。

 

まず特殊浴槽です。初めに以前の特殊浴槽をご覧ください。

次に新しくなった特殊浴です。この椅子に座っていただいてからそのまま浴槽に入れます。

 

ピンク色の可愛らしい浴槽です。ご利用者にも、「深さが調節出来るので以前よりお湯が高いところまで来て気持ちいいわ~」と喜んでいただいてます。

 

おなじみ以前の介助浴です。こじんまりとしていますね。

次に新しい介助浴です。まず、広くなった脱衣所です。

 

そして介助浴の浴槽です。温泉みたいに広くて足が伸ばせると好評です。

手すりやステップが配置されて広いけれど安全面も強化しました。

 

「広いお風呂で足を伸ばしたり浮かせたり気持ちよかったです。」と喜んでおられます。

 

 

新しくなった設備で心機一転、職員も今まで以上に張り切っております。

 

 

 

本年もよろしくお願い致します

2021年が始まりましたっ!!!

本年もよろしくお願い致します。

 

毎月恒例の、さくらんぼギャラリー

今月の作品を紹介していきたいと思います!

 

カレンダー

一年の始まりに相応しい、華やかなカレンダーです*

 

壁面飾り

お正月のめでたさで、フロアを明るく彩っています♪

大人なガーランド☆折り鶴も、ご利用者が折って下さりました!

 

今年もさくらんぼでは、ご利用者にご協力して頂きながら、

素敵な作品を作っていきたいと思っています。

作業だけでなく、リハビリにもPTが工夫をして下さっているので、

よりよい介護を提供していけるように職員一同頑張ります!

ぜひ、さくらんぼをご利用ください。

 

また、リハビリについて載せていきたいと思います!

新年あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。本年もよろしくお願いいたします。

 

 

昨年からの新型コロナウイルスの影響でいろんな制限がかかったままの幕開けとなりましたが

 

 

感染防止を心がけ、ご利用者とご家族はもちろん、職員の健康・安全第一にサービスを提供していきたいと思います。

 

 

 

さて、昨年末の様子からご紹介したいと思います。まず、西紀デイサービスセンターにもサンタクロースが来ました。

 

ひげを忘れてしまったMサンタはご利用者に沢山声援をいただいておりました。

日替わりで色んなサンタクロースやトナカイが登場しましたが、木曜日は男性利用者のアイドル、典子がトナカイになって現れ声援を受けていました。

 

 

また、お楽しみ会はご利用者にも出演していただきました。

 

 

まず初めに職員と利用者の演奏では、ご利用者がハーモニカ、職員がアコーディオンを演奏しました。

 

職員と、

ご利用者でお神輿を担ぎ西紀神社に参拝し職員・ご利用者の代表者に2021年の抱負を宣言していただきました。

 

102歳の方が「西紀神社の神々様、西紀デイサービスセンターの皆々様が健康でありますように!」と柏手をうたれました。

 

他にも、家族の健康や自身の健康を祈る方がありました。

 

職員代表も「来年はもっともっと成長します!」と職員の仕事での更なる飛躍を誓ってくれました。

 

ラストは職員が10年ぶりに銭太鼓で「炭坑節」「真っ赤な太陽」の披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

沢山の声援手拍子をいただきました。ありがとうございます。

 

ここで2012年の懐かしい銭太鼓の写真があったのでご覧ください!田中副所長が8年前と少しも変わられていませんね。

 

今も昔もとっても楽しそうです。

GE DIGITAL CAMERA

2012年と同じ曲で銭太鼓を披露したので昔の写真を見てみましたが懐かしい気持ちよりも

 

 

その頃よりも職員も増え、より一層賑やかな西紀デイサービスのとなっていることを実感しました。

 

 

 

「ひょうご仕事と生活の調和推進企業」として認定されました

 医療法人社団 紀洋会は、 この度 公益財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センターから、

ひょうご仕事と生活の調和推進企業」として認定されました。

 

 

 

「ひょうご仕事と生活の調和推進企業」とは・・

多様な働き方の導入や、仕事と家庭生活の両立の促進など、「仕事と生活のバランス」の実現推進のために先進的な取組を実施していると認定された企業です。

 

紀洋会の取り組みとして・・

 

◆平成6年開設 事業所内保育園「ぽっぽ保育園」

24時間365日の保育園です。受け入れは職種や勤務形態を問わず全職員の子が対象です。地域の保育園等を利用しながら、台風などの休校時に利用する登録園児制度や勤務日外保育制度、最近ではお孫さんの保育の受け入れなど時代の変化に応じて柔軟な運営をしています。

 

 

◆市内・市外の介護事業所への人員補充やサポート体制を含めた介護保険事業本部のシステム

 

 

◆紀洋会の奨学金制度

医療・福祉系の大学・専門学校の入学を目指す方または在学中で、卒業後に地域医療・介護に携わっていただける方を対象に、勉学に必要な資金及び生活資金を支援する奨学金制度があります。これまで看護師・介護福祉士・リハビリ専門職の方 50名の方が奨学金制度を利用され共に地域に根差す医療・介護を志す仲間となりました。

その他にも、 業務改善・効率化の促進するための制度やシステム導入、平成17年からのノー残業デーの設置、安全衛生委員会の健康増進のための取り組みなど、時代に先駆け 職員の仕事と家庭の両立を支援する制度を整備し柔軟な活用を行っている点が認められました。

 

兵庫県/ワーク・ライフ・バランスの推進について

推進企業認定 ひょうご仕事と生活センター

 

今年もお世話になりました!

今年も残りわずかとなりましたね…

なんだか寂しい気がするのは、私だけでしょうか?(笑)

来年は、明るい年になる事を祈って、年を越したいと思います!

 

さてさて、本題に入りたいと思います~

12月28日のレクリエーションで、

今年一年を振り返り話をし、来年の運勢を占うおみくじを行いました!

 

振り返りでは▶▶▶

さくらんぼに来れて楽しかった」という声をたくさんいただきました。

ありがとうございますっ!!!!!

来年もそう思って頂けるよう、職員一同頑張ります。

 

おみくじでは▶▶▶

最近は、神社に行くことがない方が多く、

久しぶりのおみくじに喜んでおられました。

隣の方同士、「あんたなんやったで?」「一緒やな!!」などと

見せあいっこされていました🌝♪

 

「男女問わず、みんなからモテモテ」というおみくじが当たり、

ニヤっとされている方も(笑)

 

健康運上昇やて!私にぴったりやな!」と、話して下さる方も!

 

中には、大大吉があり、「なんでも上手くいく」と書いてあり、

とても嬉しそうにされていました☺

 

なんでも上手くいく のおみくじがほしいなぁ~と

皆さんが引いておられる隣で、そーっと心の中で思っていました(笑)

私は、来年年女なので、良いことがあると信じてます♪(笑)

 

ブログを再始動し、3か月ほど経ちました。

まだまだ慣れないのですが、来年も更新していきたいと思っていますので、

よろしくお願いします*

 

本年も、お世話になりました。

来年も、よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください!☆

 

🎅 ふくろくの郷クリスマス会 🎄

今年は、コロナウイルスの影響により、ご家族さんの参加はありませんでしたが

毎年恒例のふくろくの郷クリスマス会を開催いたしました!

 

音楽療法とのコラボでクリスマスソングを楽しみました🎄

 

職員の出し物として、ハンドベルの演奏

失敗もありましたが・・・・・・・。

入居者の皆さんはあたたかい目で見守ってくださいました (^▽^;)

 

二人羽織の披露

皆さん、お腹を抱え大爆笑でした (*^▽^*)

 

そして最後はサンタさんの登場!

 

今年も楽しいクリスマスを過ごして頂く事が出来ました!

🎅 メリークリスマス  🎅