ご意見・ご要望に対する回答

退院時アンケートやロビー設置の意見箱に、貴重なご意見を頂いております。

頂戴しましたご意見については、出来るところからでありますが、検討し、改善につなげていくべく努力しております。

この度、いただきましたご意見について、以下の通り取り組む所存ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

回答はこちらから

 

 

9月29日は にしきふれあいまつり

少し秋らしい季節となってきました。

西紀老人福祉センター・デイサービスセンターでは日ごろの感謝を込めて

地域の方との交流を目的にふれあいまつりを開催します。

子どもから大人まで楽しめる催しです。

みなさまのご参加お待ちしています。

ホリデイ

病院勤務の4年目の理学療法士(男性)です。

今回は、紀洋会で働いている私の休日の過ごし方を紹介します。

 

当院は篠山市という、のどかな田舎でありながら、京都・神戸・大阪など都会にも近いという便利な立地であります。

 

京都・神戸には車で1時間~1時間30分ほどで行けますし、どちらとも田舎道を走るため渋滞無く行けます。大阪には篠山口駅から1時間10分ほどです。

 

ちなみに先週は吉本新喜劇を見に行ってきました!

 

また違う週末には京都のお寺で心を清めに。

 

そして、また違う週末にはJリーグのヴィッセル神戸の応援にも行っています!

 

同僚の中にも、一人暮らしで車を購入し休日をエンジョイしているものもいます。

 

平日は篠山という、のどかな田舎で働いて、休日は都会で刺激を受けてリフレッシュするのもよいですね。

夏祭り

岡本病院に就職してまもなく2年になる男性理学療法士です。

8月も終わりに近づき、今年もたくさんの夏祭りがありました。
今年は地元の村の祭りやデカンショなど、子供と一緒にたくさんの夏祭りに行きました。
地元を離れて生活していますが、村の祭りでは地域の方とのつながりを子供を通じて感じる事が出来ました。

子供は盆踊りを地元の人と踊る事ができて、とても楽しかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハビリの仕事も人と人とのつながりがとても大切だと思っています。
人とのつながりを大切にしながら、患者様に対して誠意を持ってリハビリをしていきたいと思います。

 

体力年齢測定会

職員の健康増進の取り組みの一つとして、体力年齢測定会を開催しました。

 

篠山市スポーツ推進委員会の協力の元、測定希望の職員を対象に行いました。

 

①健康状態のチェック

②握力

③上体起こし

④長座体前屈

⑤立ち幅とび

⑥反復横とび

⑦20メートル シャトルラン

 

※65歳以下と65歳以上では少し測定項目が違います。

 

 

↑握力測定中

↑上体起こし

↑長座体前屈

↑反復横とび

↑20メートルシャトルラン

 

 

日頃、運動を定期的に行っている職員と、そうでない職員で、体力年齢の違いは一目瞭然に結果として出ました。

 

 

軽い運動でいいんです。

職員に、定期的に行える運動を推奨していきたいと思います。

 

 

岡本病院 安全衛生委員会

 

 

 

今年も黒大豆植えが終わりました。

今年も黒大豆植えが終わりました。

秋には枝豆、そしてお正月の煮豆にと篠山の特産物のひとつです。
休日には日焼けを気にしながらも農業女子(おばちゃん)をしています!

病院ではリハビリ助手として働いています。患者様はそれぞれに不安を抱えておられ、時には私も話しを聞く事もあります。リハビリ室が少しでも穏やかな雰囲気で患者様が安心できる場所であるように、笑顔でのあいさつを心がけています。

小さな事しか出来ませんが自分なりに公私共に頑張ってます!!