ご意見・ご要望に対する回答(1月分)

退院時アンケートやロビー設置の意見箱に、貴重なご意見を頂いております。

頂戴しましたご意見については、出来るところからでありますが、検討し、改善につなげていくべく努力しております。

この度、いただきましたご意見について、以下の通り取り組む所存ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

回答はこちらから

 

 

 

若さやの会

岡本病院勤務4年目の理学療法士です。

 

当院では以前から2ヶ月毎に若さやの会という糖尿病教室を実施しています。

毎回異なったテーマで、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士・眼科スタッフ・地域連携室 相談員などの様々な視点から講演をさせて頂いています。

ちなみに今年度であれば、糖尿病性神経障害や糖尿病と癌、糖尿病と睡眠障害、糖尿病と心疾患などのテーマがありました。それに加えて、クリスマスや茶話会などのイベントもあります。

 

糖尿病は発症要因から大きく1型と2型に分けられます。日本人では糖尿病患者さんの約95%が2型糖尿病といわれ、「ストレス」「肥満」「運動不足」「暴飲暴食」などのライフスタイルの乱れが主な原因となって起こります。

そして、三大合併症といって神経や目、腎臓に障害が出る大変恐い病気でもあります。

 

ですが、日常生活のちょっとした注意と工夫で予防することができます!!

糖尿病治療は食事療法、運動療法、薬物療法が基本です。

その一つの運動療法について理学療法士が講演を行っています。

基本的な運動効果のメカニズムや運動の仕方、リスク管理の仕方などを分かり易く説明しています。また、講義だけでなく、実際に身体を使った運動や体操なども実施しています。

理学療法士が関わることで毎回のテーマや個人個人の状態に合わせた運動のアドバイスが可能で、かつ多種多様な運動の方法を指導することが出来ます。

 

糖尿病の診断を受けている方も、今はまだ大丈夫と思っている方も誰でも気軽に参加できますので、是非よろしくお願いします。

 

次回は2月23日(土)13:00~15:00 若さやの会スペシャルを開催します。

2月はスペシャルということでバイキングや糖尿病クイズなどのイベントも御用意しております。また、食品サンプルの展示やお土産などもあります。

テーマは「糖尿病の基礎」で医師・薬剤師・理学療法士が講演させて頂きます。

 

お待ちしております!

ご意見・ご要望に対する回答(11月分)

退院時アンケートやロビー設置の意見箱に、貴重なご意見を頂いております。

頂戴しましたご意見については、出来るところからでありますが、検討し、改善につなげていくべく努力しております。

この度、いただきましたご意見について、以下の通り取り組む所存ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

回答はこちらから

 

 

 

ご意見・ご要望に対する回答

退院時アンケートやロビー設置の意見箱に、貴重なご意見を頂いております。

頂戴しましたご意見については、出来るところからでありますが、検討し、改善につなげていくべく努力しております。

この度、いただきましたご意見について、以下の通り取り組む所存ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

回答はこちらから

 

 

 

平成30年度 院内研究発表会開催

平成30年10月18日(木)

平成30年度院内研究発表会を開催しました。

 

院内研究発表会は、日頃の業務での課題や取り組みとその結果などを職員全体に発表し、院内全体の研究活動を促進することで、各部署で実行していることや課題を相互理解し、医療サービスの質の向上を目指すことを目的としています。

 

 

【演 題】
①入院棟2階
カンファレスノートの活用効果と今後課題  
~ 職種間での情報共有を考える~ 

 
②事務部
「整理・整頓」5S 活動の 展開から学んだもの

 
③リ ハビリ ハビテーション室(理学療法士  )

歩行の観察と分析を通してより良い理学療法提供する